兵庫県の市立病院にて

先月kiyataが病院の壁画を作りに兵庫県に行ってきました。
市民病院の小児科なんですが、子供が遊びながら待てるスペースが欲しいということで
こんなのを作りました。

c0144173_2293220.jpg


きっとたいへんな病気の子も来るでしょう、怖くて泣いている子もいるでしょうね。
そんな子たちが少しでもこの遊び場で気持ちを明るくすることができたらkiyataがとっても喜ぶと思います。

いつか実物を見に行こうかな?
c0144173_22121121.jpg

[PR]
# by muna-muna | 2007-11-07 22:13 | kiyata works

Mの店の存在理由

kiyataが苦手だったもの、車の運転。
というのも大学時代に免許を取ってから10年以上車を持つことがなく日常使うこともなかったので、だんだんと車の運転に対する恐怖心が募ってしまったらしいのです
ひょんなことから練習してみるかーと運転してみると、これがけっこう上手!以来毎日乗って車になれるようにしてるのです
munaはお出かけが大好きなので、この状況はかなりうれしい
運転練習を言い訳にいろんな所を連れ回しています
今日は練習に行った帰りに某Mマークのお店へ
c0144173_16334.jpg

最近は24時間営業でうれしいですね〜〜
なんか暗闇にこのMマークが光っているとちょっとほっとしたりして。
昔添乗員をしていた頃、地方で孤独感に教われるとコンビニに行ってました。
なんかほっとするんですねー。
自分が知っている店や物が変わることなくそこにあるという安心感。
コンビニやこのMの店の存在理由って案外そんな所にあるのかもしれませんね
c0144173_163394.jpg

Mのコーヒー案外おいしかったです。しかも100円!やす!
[PR]
# by muna-muna | 2007-11-07 01:06

作りました

kiyataが高山の木工の学校に一月行っていたときに、あんまり暇なんでアクセサリーを作っていました。
これが結構楽しいの。
パーツ屋さんに行って好きなものを選んでピアスパーツとかチェーンにつないで簡単かわいい
c0144173_039373.jpg

でも以外に自分の好みに合うものって見つけられないのです
私は結構後ろのパーツに凝るのが好きで(全然見えないのに)
c0144173_039267.jpg


今はファッション紙とか見てるのが楽しいです。いがいとモード系のアクセサリーにまねしたいのあったりとか

ああ〜日がな一日こんなことしていたいなあ

これは80代のお客さんにプレゼントするもの。渋めに作ってみたんだけど、気に入ってくれるでしょうかねえ、、、
[PR]
# by muna-muna | 2007-11-06 00:39

携帯水没

こんなはずじゃなかった、、、
今日は一日のんびりするはずだったのに、、、、

9:00 起床。猫にえさをあげる前にトイレに急ぐ

ぼちゃり

携帯をトイレに落とす。パジャマの後ろポケットなんで二度と信用しない。いやそれ以上に信用できないのは自分自身か。合掌。

10:00 auショップに急ぐ。水没した携帯をauの若者に見せると悲しげな表情。携帯の死を確信する。  「わかってましたよ」というような表情で速やかに新しい携帯を選ぶ。
何でもいいと思わせながらきっちり安いのを選ぶ。<やっぱりな>というような表情の若者。
きっちりばれている。

失った膨大な情報にしばし呆然とするも、(5年前にタイで携帯なくして大丈夫だった)という負の遺産を思いだす。OK今回も大丈夫。(←学習しろ自分。)


そんな訳で東京砂漠の上に無人島にいる気分です。
だれか連絡ください。
[PR]
# by muna-muna | 2007-11-05 00:33

茶室がなんで!?

kiyataの友人たけしくんに誘われて多摩川アートラインプロジェクトに参加してきました。

このイベント東急多摩川線沿線の鉄道、駅、街がアーティストやデサイナー。建築家たちの手で新しく生まれ変わるという趣旨のイベントでした。

多摩川線の7つの駅にいろいろな試みがあった訳ですが、一番大きかったのがこれ
c0144173_23542088.jpg

多摩川の駅に茶室出現。

入ってみる
c0144173_23552538.jpg


本当に茶室だ。しかし外からえらいたくさんの人が見てる。動物園の動物状態に。

しかし私たち4人、たけしくんの奥さんみかさん以外茶道の経験全くなし。
もっていなければならない様々な器具?を持っていない。
で、何となーくお茶を飲んで名物の鮎焼き
c0144173_2358337.jpg

をごちそうになる。

もらった懐紙に鮎を取り、ある者は鮎の頭を残し、ある者は全部平らげ、あるいはしっぽを残し、お抹茶を飲み干し
何となく外に出るのでした。

そして今頂いたお茶が何流とかもわからない原人軍団の会話
原人たけし「ボクはお茶を習うならわびちゃって決めてるんだ」
原人kiyata「あー僕も気が合うね」

原人muna「わびちゃって何?」
原人たけし「なんとなく渋い感じのお茶だよ」

、、、そうなのかな、、、?、、恥ずかしいから次はお手前少しくらいわかって参加したいです
[PR]
# by muna-muna | 2007-11-04 00:06 | アート


KIYATAの活動


by muna-muna

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

KIYATA HPはこちらから
www.kiyata.net

facebook
KIYATAのfacebookページはこちら

Twitter
KIYATA日々の制作、お知らせはこちら

カテゴリ

全体
kiyata works
告知
プレス情報
public art
アート

以前の記事

2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
more...

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧